校長 山 下 誠 二
気づき力を高め、
「元気に登校」「笑顔で下校」



 本年度の常盤中は、329名の新入生を迎え、生徒数923名、教職員数65名でスタート致しました。
さて、常盤中学校の校長となって2年目を迎えました。
着任以来、言い続けてきた目標があります。それは、気づき力を高め「元気に登校」「笑顔で下校」できる生徒になってほしいという強い願いです。また、行動目標として「さわやかなあいさつ」「校歌を大切にしっかり歌う」「靴のかかとをしっかりそろえる」ことに、今年度も引き続き取り組んでまいります。
また、今年度は、+(プラス)1として「名前を呼ばれた際に、しっかり返事をする」ことを付け加えました。入学式で新入生の名前を担任が呼びましたが、みんな大きな声で返事をしてくれました。これから3年間、幾度となく名前を呼ばれることがあると思います。大きな声でしっかり返事ができる生徒に成長してくれることを心から願っています。